子宮頸がん検診を受けてきた

タイトル通り受けてきた。
予約が9時からで、移動に15分かかる病院で受診するのに、起きたのが8時半…。食事の有無や脈拍が影響する検査じゃなくてよかった。

検査自体はそこまで時間かからず、特に苦痛もなく。
追加料金で超音波検査もできるということなのでそれも追加。これは機械を中の色々なところに当てるので少し異物感があったかな。

 

結果を聞いた

どうやら筋腫があるらしい。子宮と、内膜。良性のコブのようなものでがんなどではないらしいけど、生理を重くしたりするらしい。

ショックというほど感傷的でもないけど、ちょっと衝撃。
健康だと思っていたし、生理もまぁ軽くはないし痛むときもあるけど、薬に頼らないといけないようなほどではなかったし。
人生プランはまったくわからないけど、もしかしたら選択肢を狭めてしまう可能性があるのかも…?と少し思ったら、案外ショックを受けている自分がいて、なんだか笑っちゃった。他人の面倒見るの無理だよなぁとか思ってたのにね。

 

かかりつけ医を持とう

まだ何も起こっていないし、先生も悪性ではないから大丈夫と言っていたので、教えてもらった対応をしようと思う。
かかりつけ医を持つこと。近所で通いやすい産婦人科を探す。半年に一度くらいの頻度で子宮がん検診を受ける。若いと筋腫が大きく育つ可能性もあるのでこまめに見たほうがいいって。ちなみに今あるのは最大で2センチほどのもの。小さいのも含めて3つほどあるって言ってたな。詳しい結果は3週間後に郵送なのでわからないけど。

 

感情に流されない

出来事に一喜一憂していては私の小さな心臓はもたない!!
事実は事実として受け止めて対応をきちんとして、落ち込んだり喜んだりは別なところでやろう。

それにしてもオプションで超音波検査やってよかったな…お金渋ってやらなかったら、ひょっとしたら発見が遅くなっていたかもしれない。
というか、普通の細胞採取して見るだけの検査でも見つかるようなものなら、自治体のクーポンでしか受けてないから前回が2年前で、2年でここまで大きくなったってこと?ひええ…検査って大事だな健康に関することはできるだけお金渋ってはいけないな…予防が一番…治療はお金がかかる…

1件のピンバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です