はじめまして

はじめまして

はじめまして。うたげといいます。

アラサー。社会の歯車。何か色々計算するおしごと。関東在住。クラシック音楽とか家庭用コンシューマゲームとか漫画が好き。広く浅いけど性質としては粘着質なオタク。

 

ずっとやりたいと思っていたブログをついに始めることになりました!

とっつきにくいタイトルですが、私が日々感じている「生きづらさ」をつらつら書いていきますので、共感してくださったら嬉しいなと。

ブログにもアウトプットにも不慣れですが、お付き合いください。

 

ブログを始めてみようと思ったきっかけ

さて、私がブログを始めたのにはワケがあります。

アウトプットをしたい!そして、誰か共感してくれる人がほしい!と思ったからです。

 

インプットは簡単。

人間、インプットとアウトプットのバランスが悪くなると、どうにももやもやしてくるんですよね。

私のように何かを作り上げる趣味がない人間はなおさらインプットに傾きます。もうこれはどうしようもないんです。

考えてみればインプットはとても簡単です。世の中には受け取ってほしいという思いで公開されているものであふれているから。

本、映画、音楽、動画、漫画…

このあたりは一人でも触れやすいし、うまく空き時間を使ったりすれば毎日摂取できますよね。

 

アウトプットは難しい。

じゃあアウトプットは?というと、これが私にはけっこう難しかった。

私もオタクの端くれなので、ネットで好きな作品の二次創作などを楽しむわけですが、例えば熱が高まって何か私も作りたい!と思うじゃないですか。

でも、私、絵は描けないんです。下手くそすぎて描こうとか練習しようとかいう気すら起こらない。なのでお絵描きは不可。

じゃあ小説は?となると、私、二次創作の小説ってほとんど読まないんですよね…。読まないものを書く気にならないし、そもそも書きたい具体的な何かがあるわけではないので、こちらも却下。

(絵はキャラクターを描いたら発表できるけど、小説は心理描写とかしないと作品にならないので、すごくハードル高いと思います…もちろん、絵を一枚描き切る才能もすごいことですよ!)

 

そうすると、どんどん、「何か作りたいのに何もできない」というフラストレーションを感じていくわけで…

作品を好きだという気持ちが出発点だったはずなのに、いつの間にか、私には何の才能も経験も努力するほどの情熱もないんだ、という自己否定に繋がっていくわけで…。

これはよろしくないなと感じました。

 

話すこともできなかった。

ここまで書いてきたこと、おそらく世間的にごく普通の人だったら、フラストレーションまで感じるほどにはならなかったと思います。

なぜなら、たいていはお友達がいて、友達と話しているから。

話すこともアウトプットなので、インプットとバランスが取れるんですよね。

ただ、残念なことに、私には友達がいなかった!

正確には、いるのですが、すぐに会える距離ではなかったり忙しくしていたり。

人付き合いが超苦手で、会社のある日も必要がなければ人と話さないし、雑談を避けるべくトイレの手洗いスペースの利用は一瞬で済ませるし、休みの日は滅多に人と会いません。

当然、友達がいるわけもなく…

街中で楽しそうに盛り上がる人たちを見ては、私もああいうふうに楽しく人と交流したい!と思っていました。

 

友達いないあるあると、友達作りで苦戦する話は、後日改めて。

 

そうだブログがあるじゃないか!

己の内側のこの欲求をどう解消しようかと考えたとき、身近にお手本があったのに気づきました。

私は幸いにも文章を書くこと自体は嫌いではないので、小説を書いてみようかなぁなどと試行錯誤してはキャラの心理描写とかそこまで考えたことないなぁとか思っていたところ。

家族がブログを始めてそれが軌道に乗り始めたんです。

自分が考えていることを発表してコメントをもらっているのはとても楽しそうでした。自然と私もやってみたいと思うようになっていました。

重い腰を上げてページを作成し、ようやくブログ記事執筆に臨まん!と意気込みます。

 

じゃあブログテーマは何にする?

私が見るブログは、たいていがテーマを設定し、それに関する記事で構成されたもの。

世のブログでもこういうスタイルが多いのではないかなと思います。

アニメの感想ブログならアニメ関連の話題だけ、とか。

そのほうが見てもらいやすいとは思ったのですが、それほど長続きできるようなテーマを持っていないことと、やっぱり日々のアウトプットと共感というのが目的なので。

色々考えましたが、”私”に関することを書こうと思いました。

じゃあ私ってなんだろう?と考えた結果が、こちら。

 

生きづらい”私” という人間が書くブログ

これなら、人付き合いで感じた大変なことや、好きな漫画の話、何をしても許されるのでは…!?と。要は何でもありですね。

本当に雑多な内容ですが、もし共感いただけることがあって、このブログが何か救いや癒しになれれば嬉しいです。もちろん反応いただけるのが一番嬉しいです!

これからよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です