ゴールデンカムイ第185話感想

こんばんは、うたげです。
ついに185話…200話くらいで終わりそうな気がしているのでそろそろかなぁとドキドキしています。

 

185話 再会

ついにこのサブタイつく回が来ましたよ…
といってもまだ杉元とアシリパさんは再会しません。尾形が杉元の姿を双眼鏡でとらえたところ。

忘れかけていたけど白石は尾形が杉元とウイルクを撃ったのを知らなかったんですよね。キロランケも含め、何もしていないわけではないというのは確信があったでしょうけど、何をしたかまでは知らなかったんですよね。

尾形また明らかに嘘を……そんな理由で鶴見中尉を裏切って杉元も土方さんも裏切って樺太に来るかよ~!アシリパさんがさっさとこの争いから離脱したいと思ってるわけあるかよ~!あっさりアシリパさんに言い負かされて悔しそうな顔!厄介な問題は他人に任せてまた山で自由に生きればいい、って勝手に決め付けてかかるあたり、尾形は全然人の話聞いてない。何も抱えていないフリーな状態がいいと思ってるあたり本当に腹の読めない人。自分は抱えまくってるくせに…でも抱えてることには無自覚だから本人的にはいい状態へ行こうとしてる?(尾形を思うといつも混乱する)

あと尾形は真実を語ってないにせよ、どうしても金塊にありつきたい理由はあるんだろうなと感じさせる内容でしたね。キロランケですら出し抜こうとしている節がある。様々な人を裏切って、最終的におそらくキロランケも裏切ることになりそうで、裏切りまくっている尾形の行きつく先はどこなんでしょうね…。

それに対してアシリパさん。今週のアシリパさんは、尾形に、「お前の目的は何だ?」と問い詰められているようにも見えました。アシリパさんだけが金塊争奪戦に参加する目的がまだ明確でないんですよね。
彼女がこの戦いに参加する理由はあります。刺青の暗号を残したとされているウイルクの娘だから。少数民族の生き残りのため父に戦闘を仕込まれた娘だから。同じ民族がたくさん殺されたから。
でもこれらは全部過去のことで、これから先にアシリパさんがどうしたいかは、まだわからないんですよね。彼女の中でもまだふわふわしてるんだろうな。お父さんに会えると思い網走監獄までは紆余曲折ありつつも進んできたけど、父を失ってしまった。今わかっている限りの情報だとアシリパさんが旅を続ける目的は、もうないはずなんですよね。強いて言えば巻き込まれている状態。自らの意思でこんなところにいるわけではないといいますか…。
だからこれから先、アシリパさんがどうしたいかが彼女の口から語られる回が来ると思うんですが、それがすごく楽しみです。金塊を追うのか?何のために?手に入れたらどうする?私にとってアシリパさんって、物語の中心なのにずっと推進力ではない感じの立ち位置がいまひとつ馴染まない感じだったけれど、ようやくカタルシスを得ることができそうです。アシリパさんはどう生きたいのかな。

 

ちょっと短いですが今週はここまで。
月島軍曹のターンは情報がこんがらがってまだ処理しきれてません。
次回は…1月10日!?遠い…なんて年越しだ…

 

この他のゴールデンカムイ関連の記事はこちら

ゴールデンカムイ第184話感想
ゴールデンカムイ第183話感想
ゴールデンカムイ第182話感想
ゴールデンカムイ第181話感想
ゴールデンカムイ180話感想
三脚と親(ゴールデンカムイ179話感想)

「学び舎の乃木希典」の記録

3件のピンバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です